RyobbenのLibero Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 2019 冬アニメ一言感想

<<   作成日時 : 2019/02/10 07:53  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

気がつけば2月ですわ。
今年は寒いのか暖かいのかよーわからん。

画像


ちょいちょい観てる。
おもろいのもちょくちょくって感じ。


どろろ

おもろい。
原作が面白いからってのもあるけど。
ラストまでやるんやろうか?
やって欲しい。


ドメスティックな彼女

これまたおもろい。
テンポ悪い気もするし、展開無理ありすぎやろとか思ったりもするけど、でもおもろいと思う。
日常ってもしかするとそんなもんなのかもしれないっていう謎の説得力らしきものが見え隠れしてるのかな。
ってか、OP・EDが良い味出してる。

美人姉妹と義家族になるってのがいいんじゃなくて、理由はどうあれ瑠衣とヤれたってだけでもう勝ち組だと思うんだけどね。
藍より青しの葵に似てて、それがまたいい、みたいな。


上野さんは不器用

芹沢優を堪能するアニメ。
みなみ委員長好きにはたまらない!
もうOPも芹沢優でいいんじゃないんだろうか。

あふれでるアホさがもう少し画面いっぱいに広がると、幅が広がるような気もするけど、でもおもろいわ。
カヅホ大先生のカガクチョップっぽさ、というかまんま?というか、だけど路線が違うからまぁよし。
健全なエロ云々よりも、上野さん天才過ぎるわ。
天才の考えることは変態っていう世の常よ。


約束のネバーランド

原作未読、でもおもろい。
おもろいというか、引きが上手いのかな。
続きが気になるわーって感じ。

と言ってしまえば、展開悪いなぁと振り返れば思うかな。
観てるときは気にならないんだけど。
そりゃそうか、原作読んでないんだから。

しかし、こうも周りを信じて良いのかどうかすら分からなかったら、人間不信に陥りそうだけどね。
足並み揃えるって大変よ、うん。

単純な疑問だけど、食料ってどっから仕入れてるのか謎。
外から仕入れてるならもっとはやく異常に気づきそうだし、かと言って、自給自足してるようにも見えないし。
うーん。
これが野田秀樹なら、君たちが食べてるのが実はコニーだよ、になるんだろうけども。


ケムリクサ

たつき監督待望の新作。
実質、けものフレンズ2期なのかもしれない。
けども、個人的にはけもフレ1期すら観てないから、俺にとっては実質けもフレ1期。

話が進むにつれ、世界の謎が分かっていくんだろうけど、にしては情報少ないなぁ。
小出しすぎやろ!って言いたくなる。

赤色3姉妹がアカムシになる、もしくは、なる前なんでしょ?ってのはさすがにミスリード?笑
そんな安直な!ってなるよね。
そもそも世界がどうなってああなったのかってのがまぁ疑問なわけだけど、同じ切り口なのが約束のネバーランドのような気もするから、見比べてしまうよね。
こっちはファンタジー要素、あっちはサスペンス要素のほうが強いけど。
のんびり見ますわ。


荒野のコトブキ飛行隊

水島努最新作。
祝・アプリ化。

とは言っても、飛行機だとか戦車だとか興味ないから、正直よくわかんないんだよねー。


エガオノダイカ

タツノコ制作と聞いて、観てみたけど、まぁよく分からん。


5等分の花嫁

ネットで盛り上がってる?から、観てみたけど。
おもろいか?
お約束ネタというか鉄板ネタはいいとして、その前に誰が誰かよー分からんわ。
俺には、キャラそのものにそんなに魅力が感じられない。

つよきす、とか、姉しよ、に通じるものはありそうな感じがしないこともなくもない気がするようなしないような。
うーん。


かぐや様は告らせたい

人気作アニメ化。
ナレーションいらんわ。
ほぼほぼ魅力削ってるのがこのナレーションなんじゃないかと。
説明説明説明になっちゃうんだよね。

カイジが面白いのは、カイジがアホなのと、加えて立木さんが煽るからなんだろうけど。
説明超えて、もはや本編にまで昇華するから成立してるし、そもそも文章そのものが上手いってのもあるけど。


マナリアフレンズ

よー分からん。


魔法少女特殊戦あすか

魔法少女ってだけで特殊やんけ!って言いたくなる。
グロやっときゃ盛り上がる精神かどうか分かんないけど、魔法少女と銃持った黒服連中がドンパチやってる謎構図がちょっと面白かったけど、そもそもおもんなかった。


サークレット・プリンセス

すれ違いはコメディの基本よって、石黒正和先生がそれ町のあとがきに書いてて、確かに確かにって思って、俺もその言葉参考にするけど。
すれ違いはバトルの基本ではないと思うのよ。
ポケモンかよって話で。
1話目しか見てないし、続きも観てないので、多分俺はこれで完結。


とまぁこんなとこ。
おもろいって書いてるのは、楽しみにしてるやつかな。


あ、最後にプリキュア。

新作はじまって、1話目は良い感じじゃないかと。
主人公いくらなんでもイタすぎひん?って思ったけど、思ったより世界観しっかりしてた気もするし、個人的に最近アンテナ張ってる、世界が違えば言葉が違うでしょ問題も、序盤で繰り広げてくれたし。
ララがララララしか言ってないのに、河童は喋ってて、でも河童は自分のことジオンのように高位種族みたいなこと言ってて、何か納得してしまったし。
ぶっちゃけ期待してなかったけど、期待して良いのかもしれない。
しかし、絵がアイカツっぽすぎるなぁとは思う。
ララ=みおちゃんって言われても納得するわ。

前作、はぐプリが期待してたけど、なんじゃそりゃって思うところが多々ありまくりで、そんなプリキュアに俺がゼツボーグになりかけたけど、今年は救われたい気もする。
なんだかんだ、個々最近の当たりはGo!プリだと思うし、トゥウィンクルだし。
もし、今年もダメそうなら、録画DVDあさって、フレッシュ鑑賞会するわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

こんにちは 視聴に時間かかりました

『どろろ』
一番の期待株。 
2クールで12体なのでラストまでアリそうです
完結したのゲームだけなんですよね 出来はアレですが。

『ドメスティックな彼女』
> 藍より青しの葵
なるほどそういう嗜好ですか(笑
このあと姉妹と関係もってドロドロのグダグダになっていくんですが
高橋龍也のシナリオは安定感あるのでどう料理するのか期待
実はLeaf時代からファンです。

『上野さんは不器用』
 上野さんの計略が恋愛より性の目覚めを喚起する方向に
向かうエロカワイさ。なぜ色気がないという弱点を武器にしてしまうのか
ああそこが不器用なのか 田中くんのロジックも亜空間ですれ違うわね。
戦略が惚れ薬とか直接的でないとこがプライドなのか照れなのか・・
山下さんもいい味。田中くんは山下さんのほうが相性がよさそう。
  
今期一番楽しめてます ええ 

『約束のネバーランド』
 脱走するまでがピークだとわかっていても 構成が上手なので
引っ張られますね。 ケムリクサと同じ匂いは確かに感じます。
 
『ケムリクサ』
 実質 けものフレンズ2期でいいでしょう。
順番ではこっち先でプロトタイプですけど
けもフレで作風が認知されなかったら情報少な過ぎで
すでに ついて来ている人は居なさそうです。 
ネットで考察を共有する楽しみ方が確立している現在ならではかな。 
今はあまり楽しめてない自分です。

『荒野のコトブキ飛行隊』
 フックが無さすぎでガルパンと対局。
ガルパンはSFと割り切って演出の思い切りが良かった分
軍オタの顔色をうかがっているような戦闘描写に力を割きすぎかも
せめてキャラが立ってれば。。。

akinow
2019/02/20 23:21
『エガオノダイカ』
 タツノコ○周年を小刻みにやりすぎで殆ど覚えてない。
「いったい姫様をどうしたいんだよ」という某所の意見は一理ある。
  
『5等分の花嫁』
 ネットでは32145とか数字だらけで競馬予想みたい(笑 な盛り上がりですね
5人姉妹という設定が描き分けが得意で無いのを逆手に取った設定という説があるので
見分けがつかないのはある意味正解では?
原作は設定の勝利かラブコメ他作品よりまとまっていて面白いですよ。
虫プロめ・・・48等分に力を入れおって

『かぐや様は告らせたい』
 このあとストーリーの盛り上がりと反比例に会話IQが下がっていくので ナレーションがないと「天才たちの恋愛頭脳戦」というおまけコンセプト(笑が不明瞭になるんじゃないでしょうか 個人的には大当たりです。

『マナリアフレンズ』
 自分も よー分からんです。

『魔法少女特殊戦あすか』
 過去の売れ線パッチワークを継ぎ目を隠さず仕上げた感じが、ある意味潔い
 ほぼ近接戦でかたをつけるのに 魔法少女の意味あるんですかね
 さらわれた友人が体を刻まれたのに 治せちゃうし記憶も消去してっていう
 のはマジカルですが 萎える。 
  
『盾の勇者の成り上がり』
 途中からなろう系テンプレにはなるんですけど 人間力を試される話わりと好きです。   2話で手に取り付けた盾が進化してロープが伸びたとこ 冷遇されたライダーマン
 を復権させるみたいな話だなー って思っちゃいました。昭和脳です(笑

新プリキュア見てないです。 

またそのうちに それでは
akinow
2019/02/20 23:21
>akinowさん
こんばんは。
コメントありがとうございます!

今期良い感じなのは、どろろ・ドメスティック・上野さん・ネバーランド、くらいですかね。
高橋龍也氏というと、メジャーで行くとトゥーハー?根強いところで行くと、痕になるんですかね。
アニメでお名前見かけるだしたのがここ最近のような気もするので、楽しみです。

ケムリクサは観ると面白いって思うんですけど、観ようって思うまで行くのがちょっとしんどいですね。
同じような理由で、かぐや様も今は放置なんですけど、大当たりですか。
じゃあ観てみようかな、なんて。
でも、天才度で言えば上野さんの圧勝ry

5等分。
なるほど!見分けなくて良いのか!
おそ松さんみたいに、見分けつかないやつは語る資格がないのかと思ってました。
アニメ観るか原作読むか迷うやつですねこれ。
さて、どうしよう。

ライダーマンクソワロタ。
死ぬやん。

新プリキュア結構良いですよ。
少なくともここ数年では一番出来良いです。
EDの電波洗脳ソングも新しいのか古いのかよくわからないですけど、チャレンジ精神が功を奏している気もします。
一つだけ言うなら、意味なくパピプペポを使ってるのがちょっとマイナスですね。
でも面白いです。
ミルキーが尊いですよ。
Ryobben
2019/02/21 04:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
2019 冬アニメ一言感想 RyobbenのLibero Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる